目に付く鼻下のムダ毛処理を自分でやるのに気をつける点、おすすめの脱毛法は家庭用脱毛器(フラッシュ脱毛)で脱毛する方法です。デリケートな部分なのでカミソリ処理の場合は気をつけて保湿をしっかりしましょう

一番目に付く鼻下のムダ毛

鼻下のムダ毛は剃り残しがあると色白の人なら非常に目立ちやいですし、間違った方法で除毛すると毛穴が炎症を起こしやすくなるだけでなく、毛が一層濃くなる可能性もあります。

もし鼻下のムダ毛の濃さが気になるのであれば、毛の断面を平面にカットするT字型の剃刀や、毛穴にダメージを与える毛抜きは避けるべきで、一番ベストなのは毛の再生組織に直接刺激を与えられる家庭用のフラッシュ脱毛器の利用がお勧めです。

フラッシュ脱毛器は、人肌程度に温まった光の熱を毛根がある箇所に当てながらムダ毛の抜け効果を出していくので、剃刀や毛抜きみたいに角質を一切刺激しなくても処理できるのが最大のメリットです。

最近は顔の脱毛にも対応してるケノンのようなフラッシュ脱毛器が販売されていますし、ついでに全身脱毛もできる大容量のカートリッジ付きの物も安く購入できるようになってます。

鼻下を含む顔のムダ毛処理だけに使いたいなら、3万円程度の予算で手に入る海外産の安い物を使うのもいいですが、なるべく出力レベルは細かく調整できるタイプを選ぶのがベストです。

ちなみに鼻下は乾燥しやすい特質があるので、ムダ毛処理する前は必ずシェービングクリームを塗って肌を保護する事も忘れないようにしないといけません。

又、ムダ毛処理が完了した後も脱毛器の熱で失われた水分と油分を素早く補給するため、低刺激の保湿化粧水や美容液で念入りに肌を潤すアフターケアを怠らないようにするのがルールです。

鼻下のムダ毛処理を行う良いタイミングは、朝よりも夜が断然お勧めで、脱毛器の熱で消耗した肌をたっぷり就寝中に休ませる為にも入浴後が一番ベストです。

更にムダ毛処理を行う頻度も、必要な皮脂を奪い取る事がないように週1回程度にするのが望ましく、脱毛後直ぐの肌は大変デリケートな状態なので、ゴシゴシと洗顔料で洗う事だけはやめておきましょう。

従ってムダ毛処理を行った後は、なるべく朝は水だけ洗顔に切り替え、必要最低限の毛穴汚れだけ取ってあげるのが良いです。

鼻下のムダ毛は定期的に手入れしておけば、基礎化粧品の浸透が深くなりますし、ぼんやり暗かった肌色もクリアな透明肌になるので、是非女性のたしなみとして正しいムダ毛処理の知識を入れておきましょう。

Topics

【概要】
一番目に付く鼻下のムダ毛 鼻下のムダ毛は剃り残しがあると色白の人なら非常に目立ちやいですし、間違った方法で除毛すると毛穴が炎症を起こしやすくなるだけでなく、毛が一層濃くなる可能性もあります。 もし鼻下のムダ毛の濃さが気になるのであれば、毛の…

【NewTopics】
梅田・銀座レジーナクリニックの気になる口コミ 脱毛といえば、全国たくさんの脱毛サロンがありますが、 ・・・【レジーナクリニック】梅田・銀座※安い医療脱毛の口コミ効果を検証

menu

体験談

脱毛サロン特集

Copyright (C) 2014 【全身脱毛美肌研究所】公式サイトではわからない全身脱毛の実態を調査. All Rights Reserved. [ admin ]
検索候補が怖い